13. 05 / 01

category : 文京建築賞
author : 庄司 安廣

第3回「文京・見どころ絵はがき大賞」応募受付中!

新緑溢れる5月になりました!
平成25年5月10日(金)まで応募受付中です!!(消印有効)
ふるって応募ください!
「文京・見どころ絵はがき」を作って送ってください。
文京区には「人に見せたい!!」「驚かせたい!!」「面白がらせたい!!」「教えたい!!」そして「自慢したい!!」そんな場所や出来事がいっぱいあります。
それらを見つけ出し、写真やスケッチやイラストなど(その他どんな方法でもOK)で絵はがきを作って送ってください(もちろん切手を貼って)。
文京区は見どころ満載の宝の山かもしれません。

【応募期間】 平成25年3月1日(金)~5月10日(金)消印有効
【応募方法】 官製はがき大サイズ(10cm×14.8cm)
        スケッチ・イラスト・写真など表現は自由
        100字以内の文章をはがきの表または裏にそえてください
        文京区に興味のある方ならどなたでも年齢を問わず応募できます
【表彰対象】 文京区内の見どころを発見し、その価値が十分に表現された
        絵はがき作品
【ホームページ】http://www.bunkyo-ehagaki.jp/


13. 04 / 24

category : 書籍刊行
author : 庄司 安廣

「建築知識」5月号

建築知識_5月号 特集[和の素材]を生かすデザイン作法
2章に文京建築会の8名が執筆しています。

P107に「文京建築会」及び執筆者の紹介が掲載されています。

【執筆者】
河野有悟、薩田英男、佐藤勤、武山肇
手嶋保、野生司義光、堀紳一朗、堀越英嗣

是非ご覧ください。

建築知識 5月号(表紙)


13. 04 / 09

category : ユース
author : 庄司 安廣

第三回文京塾「プロカメラマンと楽しむ写真ワークショップ」

文京建築会ユースは建築中心に、デザイン、都市、歴史、社会学などを学ぶ若手のメンバーで運営しています。分野に偏らず、多面的な視点で、文京区を再発見し、地域リデザインのきっかけとなるアイデイアの発掘を目指しています。
『文京塾』では、建築の分野に限らず、第一線で活躍されている多方面の方々をお招きし、講演していただきます。普段とは違う世界を万人にわかりやすく、刺激的に体感できる場となることを目指しています。

文京塾第三回目は写真家・熊切大輔氏を講師に招き、写真ワークショップを開催します!

「写真で絵はがきをデザインしよう!」

【講師】熊切大輔(写真家)
【日時】平成25年4月27日(土)13:00~18:00
【場所】文京シビックセンター 5階 区民会議室A
    撮影場所は上記場所より徒歩圏内の屋外で行います。
【プログラム】
   13:00~14:00 絵はがきに載せるための写真の撮り方講座
   14:00~15:30 撮影会
   15:30~18:00 各自で撮影した写真を熊切氏に選んでもらい、絵はがき作成
【注意事項】
  ・デジタルカメラ持参必須(一眼レフでなくて可)
  ・絵はがき作成候補として事前に撮影した文京区に関わる
   ベストショット1枚だけ持参可
【会費】1,000円
【後援】文京建築会
【問い合わせ】文京建築会ユース 
          担当:真泉 e-mail : y-maizumi@hotmail.co.jp


13. 04 / 02

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 4月例会(第5回総会)のご案内

文京建築会 4月例会(第5回総会)のご案内

・平成24年4月8日(月)
・会場:アカデミー文京 学習室(シビックセンター地下1階)
・18:00~18:15 幹事会
・18:15~19:00 第5回 文京建築会総会
           (JIA文京地域会総会・東京建築士会文京支部総会総会)
・19:00~20:30 例会(ユースの会も同時刻)
            会員 河野有悟氏 の講演
            絵はがき大賞 その他報告
・20:30~20:40 閉会挨拶

<今後の予定>
・5月月例会 5月 13日(第2月曜日)
 会場 アカデミー文京学習室(シビックセンター地下1階)


13. 04 / 01

category : 文京建築賞
author : 庄司 安廣

第3回「文京・見どころ絵はがき大賞」応募受付中!

東京地方のソメイヨシノは、満開です!…いよいよ4月!
平成25年5月10日(金)まで応募受付中です!!(消印有効)
ふるって応募ください!

「文京・見どころ絵はがき」を作って送ってください。
文京区には「人に見せたい!!」「驚かせたい!!」「面白がらせたい!!」「教えたい!!」そして「自慢したい!!」そんな場所や出来事がいっぱいあります。
それらを見つけ出し、写真やスケッチやイラストなど(その他どんな方法でもOK)で絵はがきを作って送ってください(もちろん切手を貼って)。
文京区は見どころ満載の宝の山かもしれません。

【応募期間】 平成25年3月1日(金)~5月10日(金)消印有効
【応募方法】 官製はがき大サイズ(10cm×14.8cm)
        スケッチ・イラスト・写真など表現は自由
        100字以内の文章をはがきの表または裏にそえてください
        文京区に興味のある方ならどなたでも年齢を問わず応募できます
【表彰対象】 文京区内の見どころを発見し、その価値が十分に表現された
        絵はがき作品
【ホームページ】http://www.bunkyo-ehagaki.jp/


13. 03 / 12

category : news
author : 庄司 安廣

「文京建築会有志による韓国建築家との交流会」の報告

「文京建築会有志による韓国建築家との交流会」

【期日】 2/28(金)~3/4(月) 
【参加者】文京建築会参加者:荒井 薩田 手嶋 堀夫妻
      特別参加:朴(日建設計)

文京建築会の有志で韓国の建築家との交流会を行いました。
韓国側からは韓国建築家協会(KIA)の代表、芸術雑誌「空間」の編集長、ソウル現代美術館を設計した若手建築家等が参加しました。
開始に先立ち主催者の建築家ジン・ソン氏の挨拶があり、日本側から各自の設計活動を紹介した後、コミュニティーアーキテクトとしての文京建築会の活動について報告しました。韓国側からは現代の韓国建築事情や彼らの設計活動等についての発表がありました。
懇親の場ではお酒も入り、建築を設計する者同士の共通の悩みや設計の話題で大いに盛り上がりました。
次回はぜひ日本で再開することを約束し帰国しました。
今後もこうした国際的な場においても地域の建築家・建築士同士で顔の見える関係を築いていければと考えています。
韓国の古建築や現代建築の見学、民家での宿泊、美味しいものの食べ歩きなど仲間同士の楽しい旅行でした。これからも文京建築会で国内や海外への建築旅行を企画していきたいと思います。  (薩田)

【行程】
・2/28(木): 大韓航空 羽田19:55→ソウル 金浦国際空港 22:25
・3/1(金) :慶州観光 ソウル→良洞村  車にて移動。良洞村民家宿泊。
        良洞村(ユネスコ文化遺産)
・3/2(土) :良洞村→慶州→ソウル  車にて移動。
        大陵苑(ユネスコ世界遺産)
        仏国寺(ユネスコ世界遺産)
        夜: 韓国の建築家との交流会  (ジン・ソン事務所にて)
・3/3(日) :ソウル観光 
        午前:宗廟(ユネスコ世界遺産)
        東大門デザインプラザ&パーク (ザハ・ハデッド設計)
        午後:京東教会、建築出版社「空間」(金壽根)
・3/4(月) : ソウル観光 
        午前:景福宮(李氏朝鮮時代の正宮)                
        午後:帰国   
        大韓航空 ソウル 金浦国際空港16:30 → 羽田18:35

20130301良洞村ユネスコ世界遺産


20130301良洞村民家見学


20130301良洞村民家宿泊


20130302慶州仏国寺ユネスコ世界遺産


20130302建築家交流会Ⅰ


20130302建築家交流会Ⅱ


20130303ソウル宗廟にて


20130303ソウル焼肉店にて


13. 03 / 12

category : news
author : 庄司 安廣

文京区耐震フェア 【平成25年3月12日~14日開催】




文京建築会も出展しています!

【開催日】 平成25年3月12日(火)から3月14日(木)まで
【開催時間】 午前10時から午後5時まで(14日は午後4時30分まで)
【会場】 文京シビックセンター1階ギャラリーシビック

【地震を知る】
 東日本大震災等の被害状況写真展示
 耐震構造がわかるワークショップ
 起震車がやってきます!(震度7のゆれを体験できます)
 ・・・体験時間 午前10時~午後3時30分(正午~午後1時は除く)

【地震に備える】
 耐震改修工法・技術の紹介
 携帯電話等による災害用伝言板の案内
 家具類の転倒防止器具の展示
 建築士による耐震改修・建替え相談会

http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kenchiku_taishin_fea.html


13. 03 / 04

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 3月例会のご案内

文京建築会 3月例会のご案内

•平成25年3月11日(月曜日)
•会場 文京シビックセンター5階 区民会議室C
   文京区春日1-16-21 03(3812)7111
•18:00~18:30 幹事会
•18:15~     開場
•18:30~20:20 本会(ユースの会も同時刻)
       議題1:文京区耐震フェアの開催について
       議題2:第3回絵はがき大賞について
       議題3:ユース活動報告
       議題4:次回総会について
       議題5:その他
       議題6:手嶋 保氏 ミニレクテャー
            -最近作品を紹介など-
•20:20~20:30 閉会挨拶


13. 03 / 03

category : newssingleユース
author : 庄司 安廣

おとめ湯 実測中!

荘厳な破風のファサード


脱衣所 天井見上げ


中庭の池の鯉を洗い場から観ることができます


実測班、撮影班 総勢10名

ユースのメンバーが精力的に活動jしています!

…文京建築会ユースは、今年のテーマを「銭湯」に据え、文京区の銭湯のリサーチを重ねてきました。
区内に残された数少ない銭湯でありながら、今年6月に閉業してしまう千石のおとめ湯にて、その記憶と記録をとどめるため、建物の実測を行ないます。

おとめ湯さんは、浴場に面した大きな中庭が珍しいタイプの銭湯。
破風などところどころに施された漆喰の鶴のレリーフが特徴的です。

実測の様子は随時ご報告させていただきますが、当日見学も可能ですし、
6月の閉店までに是非一度足を運んでみてください。

日程:3/3(日) 12:00-16:00
   3/17(日) 12:00-16:00
場所:おとめ湯 文京区千石3-31-12


13. 02 / 28

category : 文京建築賞
author : 庄司 安廣

いよいよ…受付です!

「第3回 文京・見どころ絵はがき大賞」

ご案内はがき

3月1日より受付開始です!
たくさんのご応募、お待ちいたます!

「文京・見どころ絵はがき」を作って送ってください。
文京区には「人に見せたい!!」「驚かせたい!!」「面白がらせたい!!」「教えたい!!」そして「自慢したい!!」そんな場所や出来事がいっぱいあります。
それらを見つけ出し、写真やスケッチやイラストなど(その他どんな方法でもOK)で絵はがきを作って送ってください(もちろん切手を貼って)。
文京区は見どころ満載の宝の山かもしれません。

【応募期間】 平成25年3月1日(金)~5月10日(金)消印有効
【応募方法】 官製はがき大サイズ(10cm×14.8cm)
        スケッチ・イラスト・写真など表現は自由
        100字以内の文章をはがきの表または裏にそえてください
        文京区に興味のある方ならどなたでも年齢を問わず応募できます
【表彰対象】 文京区内の見どころを発見し、その価値が十分に表現された
        絵はがき作品
【宛   先】 〒112-0002
        文京区小石川1-27-1 小石川1郵便局留 文京建築会行

【シンポジウム・表彰式】 6月22日(土) シビックセンター26F
【展 覧 会】 6月21日(金) – 24日(月) シビックセンター1F
【問合わせ】 メール info@bunkyo-arch.org
        電話 03-5976-5105(辰野武山建築設計事務所 担当: 武山)
【主  催】 文京建築会
【共  催】 公益財団法人文京アカデミー
       文京区観光協会
       郵便局株式会社中央北地区連絡会
【後  援】 文京区
【ホームページ】http://www.bunkyo-ehagaki.jp/