19. 01 / 01

category : news
author : 庄司 安廣

謹賀新年

小石川植物園 旧東京医学校 2019年1月1日7時15分

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
本年も宜しくお願い致します。


18. 12 / 29

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 2019新年会のご案内

拝啓 寒冷の候、皆様にはますますご清祥の事とお慶び申し上げます。
文京建築会・文京建築会ユースは、本年度も文京アカデミーとの共催の第8回絵はがき大賞の実施や文京建築会有志・ユースの地域活動への参加等、様々な活動を行ってまいりました。皆様には、その様々な活動に御協力いただき誠にありがとうございます。

 2009年に文京区内で活動する建築の団体が協同し「文京建築会」として活動をはじめて、9年なり間もなく10年を迎えます。2016年12月より文京建築会は「NPO法人 文京建築会」として活動を開始しました。

本年度は下記の予定で新年会の企画をいたしました。日頃よりご支援を頂いております皆様方にもご参加いただき、新年会を開催したく存じます。

敬具
               2018年12月 吉日
                    文京建築会 
                    代表 手嶋 保
                    代表 薩田 英男

・日時:1月15日(火)
    受付 18:00 より
    開宴 18:30 ~ 20:30
・会費:5000円(学生3000円)
・会場:鳳明館 本館 
    113-0033 文京区本郷 5-10-5
    03(3811)1181
    鳳明館は、本館・台町別館・森川別館の
    3館がありますのでご確認の上ご来場下さい。

※新年会の出欠につきましては、お手数ですが
 メール又はFAXにて1月9日(水)必着にて
 ご連絡願います。
 
※お問い合わせ先
  文京建築会事務局(長坂設計工舎内)
・担当:長坂健太郎
・TEL 03-5206-2401
・E-MAIL ken@nagsaaka.com
・当日連絡先 090-1129-2194 宮本

           


第1 回 小石川フォーラム のご案内です!

芦沢啓治「学んできたこと、実践したこと」
2018 年12 月14 日 ( 金) 19:00-20:00 (20:00- 懇親会)

文京建築会事務局
 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-20司ビル303
 長坂 健太郎 / 長坂設計工舎
 TEL 03-5206-2401 FAX 03-5206-2407
 MAIL : info@bunkyo-arch.org

文京建築会_小石川フォーラム
石巻工房 東京ショールーム
参加費: ¥2,000( 懇親会費含)

「学んできたこと、実践したこと」

建築を仕事とするようになってから今までに、様々な建築家やデザイナーから直接的に、または間接的に学ぶ機会がありました。そうした学びは、咀嚼するのに時間がかかったものもあれば、即効性のあるもの、未だに理解してないものと様々ですが、おそらく私が抱えておくものではなく、ときに吐き出す必要なものだと思っています。
そうした学びから、背中を押されて無謀にも実践したこともあり、多くは失敗の山となっておりますが、いくつかは思いもよらない果実、または素晴らしい経験となりました。
二つのことを実作の写真や、実物を見てもらいつつ、少しお話させていただきます。

芦沢啓治
1996 年横浜国立大学建築学科卒業。architecture WORKSHOP にて6 年勤めたあと、 super robot にて金物家具製作に2 年携わり、2005 年芦沢啓治建築設事務所設立。
正直なデザインをモットーに、IKEA やカリモクなど様々な家具ブランドとの協働や、Panasonic との新しいテレビのデザイン、日本と中国の建築プロジェクトに
携わる。2011 年、震災後石巻にて、公共工房として石巻工房を設立し、家具やDIY による復興を目指し会社化。2016 年、事務所の所在地である文京区小石川に
ギャラリースペースDESIGN 小石川を設立。講演を行う石巻工房ショールームは、元印刷工場をリノベーションされたスペース。2 階にゲストルームを持ち、最
大7 人の滞在が可能であり、海外から日本に滞在するデザイナーやアーキテクトとの交流の場となっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[小石川フォーラムの理念]

この度、文京区小石川にて文京建築会の新たな事業として「小石川フォーラム」という企画を立ち上げました。バーチャルなコミュニケーションが隆盛のこの時代に、特定の場所で人と人の出会いを通じ、対話を通じて、建築にまつわる創作の楽しさ、豊かさの発見の場を(特に若い人に)提供するものです。具体的にはレクチャーや見学会、勉強会を不定期で行なって参ります。
そして記念すべき第一回目の小石川フォーラムは地元小石川からワールドワイドに活動を行う、芦沢啓治さんにご登壇いただきます。レクチャーの後には懇親会が企画されており、ドリンク片手に、直接芦沢さんと会話もできます。建築家を目指す学生や現在、設計事務所やゼネコンなどの設計部などで働くスタッフの方など、お気軽にご参加ください。そしてぜひこの文京建築会小石川フォーラムに今後もご参加ください。

2018年11月吉日
文京建築会代表(日本建築家協会関東甲信越支部文京地域会代表)
手嶋保


18. 10 / 04

category : ユース
author : 庄司 安廣

本郷のキオクを語り聞く会2018

文京建築会ユース:栗生はるかさんより
下記の企画の案内を頂きましたのでご案内します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
文京建築会ユースのメンバーが分科会的に関わっております
「本郷のキオクも未来」プロジェクトにて 昨年に引き続き
「本郷のキオクを語り聞く会」を企画しております。
今回は、和菓子屋さん、お蕎麦屋さんといった本郷にて
長らくご商売をされてきた方々をゲストにお迎え致します。
本郷の名邸宅、登録文化財の瀬川家住宅をお借りしての開催です。

会場の都合上、先着で若干名の参加が可能です。
ご興味ございましたら、取り急ぎ申し込みを宜しくお願いいたします。

 —-本郷のキオクを語り聞く会2018—-

・日時:10月6日(土)13時半開場 14時〜16時
   ※13時半より建物内をご見学いただけます。
・会場:瀬川家住宅(東京都文京区本郷2丁目35−10)
・申込:hongo.kioku@gmail.comにお名前とご所属を明記の上、
    メールをご送付ください。
  (本郷のキオクの未来のFacebooページからもお申込みいただけます。)
・主催:東京文化資源会議 本郷のキオクの未来PJ
   facebook.com/hongo.kioku


18. 10 / 03

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 10月例会のご案内

・平成30年10月9日(火曜日)
・会場 アカデミー文京 茶室(シビックセンター 地下1階)
・18:00~18:30 幹事会
・18:30~20:00 例会
    議題1:第1回文京建築フォーラムについて
    議題2:忘年会について
    議題3:来年度の絵はがき大賞について
    議題4:その他部会活動の報告、その他
    議題5:ユース活動報告

<議題項目>
・議題1:今後の活動として計画されております文京建築フォーラムの
    第1回目の予定について、代表の手嶋さんよりご報告いただきます。
・議題2:今年度涵徳亭が工事で使用できないため、忘年会の予定について
    副代表の宮本さんよりご報告いただきます。

<今後の予定>
* 月例会の予定
・11月月例会はなし
・12月忘年会:12月11日(第2火曜日)会場:未定



18. 09 / 03

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 9月例会のご案内

・平成30年9月11日(火曜日)
・会場 アカデミー文京 学習室(シビックセンター 地下1階)
・18:00~18:30 幹事会
・18:30~20:00 例会
    議題1:陣内先生講演会、江戸道部会等の報告
    議題2:部会活動報告、その他
    議題3:ユース活動報告
    議題4:第6回文京建築噺

<議題項目>
・議題1:10月5日にアカデミー文京主催で行われます陣内先生の講演会に向けて
      文京建築会の後援者としての活動及び江戸道部会の活動について
      ご報告いただきます。
・議題3:第6回の「文京建築噺」として、顧問の栗生明さんにお話しいただきます。

<今後の予定>
* 月例会の予定
・10月月例会:10月9日(第2火曜日)アカデミー文京 茶室
・11月月例会はなし
・12月忘年会:12月11日(第2火曜日)


18. 08 / 27

category : news
author : 庄司 安廣

路上観察家:林丈二氏の展覧会のご案内

皆さま

未だ暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
日頃お世話になっております、路上観察家の林丈二氏の展覧会が、
本郷の愚怜(「空」の編集者、鳥井さんのギャラリー)で開催されます。
この個展のために一年ほど前より作品をご準備されていたようです。
林さんの楽しい世界観が披露されると思います。

ぜひ、お立ち寄りください。

———————————————–
林丈二 作品展 <鬼はどこ?>
2018.8.27(月)~9.5(木) 9.2(日)はお休み
12:00-20:00 (祝・土は18:00まで、最終日は午後17:00まで)
ギャラリー愚怜(グレイ)
東京都文京区本郷5-28-1
———————————————–


18. 07 / 16

category : 文京建築賞
author : 庄司 安廣

展示会&表彰式 第8回文京・見どころ絵はがき大賞

展示会場

企画展 ニュー井戸端  ~ご近所のまち開きスポットを探せ!展

表彰式

記念撮影

4日間 素敵な作品を展示しました!
・・・ご来場ありがとうございました。

【展示会への来場者数】
①12日(木):202名
②13日(金):191名
③14日(土):248名
④15日(日):368名
 延べ人数:1,004名


18. 07 / 04

category : ユース
author : 庄司 安廣

「ニュー井戸端〜ご近所のまち開きスポットを探せ!〜」展

毎年恒例、文京建築会ユースpresentsの展示のご案内です。

「ニュー井戸端〜ご近所のまち開きスポットを探せ!〜」展
・日時 2018年7月12日(木)~15日(日)10:00~18:00
・場所 文京シビックセンター1階 ギャラリーシビック・企画 文京建築会ユース
 http://bunkyoyouth.com
 https://www.facebook.com/bunkyo.youth

かつて生活の延長上に存在していた自然なコミュニケーション……路地での遊び、井戸端での会話、銭湯でのふれあい、それらは急激な現代の都市空間の変化と共に消えつつあります。一方で昨今、私たちの身の回りには自由に使えるまちなかの居場所が新しいカタチでじわじわと増えつつあるように感じます。また、そのような場所を作ろうと努力している方も増えています。
それらの場所を現代の井戸端空間=「ニュー井戸端」と捉え、紹介する展示を企画しました。地域の中の余白、シェアスペースや歩行者天国、空き地や空き時間。管理者も違えば、大きさも用途も、管理形態もバラバラですが、誰もが自由に使える地域の居場所、共有空間といえる"ご近所のまち開き"文京区内約20スポットを探ります。

───────────────
【同時開催】
「第8回 文京・見どころ絵はがき大賞」

■作品展
・日時 2018年7月12日(木)~15日(日)10:00~18:00
・場所 文京シビックセンター1階 ギャラリーシビック

■表彰式
・日時 2018年7月15日(日)13:30~16:30 開場13:00
・会場 文京シビックセンター26F スカイホール

https://www.facebook.com/bunkyoehagaki
・お問い合わせメール: info@bunkyo-arch.org
・主催 文京建築会・文京建築会ユース
・共催
  公益財団法人文京アカデミー
  文京区観光協会
  郵便局株式会社中央北地区連絡会
・後援 文京区
・展示企画・制作 文京建築会ユース
  小さなお子様からお年寄りまで、区内の見どころを
  絵はがきで募る毎年恒例のイベントです。
  会場には文京区のカタチをした展示台に
  文京区の“見どころ”絵はがき548枚が勢ぞろい予定。
  日常の見過ごしがちな情景に目を向けた作品の数々に
  新たな発見や癒される物語が詰まっています。


3 / 3112345102030...Last »