「第10回文京・見どころ絵はがき大賞」スタートしております!
今年から、年間を通して応募作品を受け付けられるようになりました。
今回の締め切りは5月25日(月)当日消印有効です。
記念すべき10回目のご参加、お待ちしております!!

※表示のビジュアルは仮のものです。正式なものを追って配信予定です。

文京区には
「人に見せたい!!」
「面白がらせたい!!」
「教えたい!!」
「自慢したい!!」
そんな場所や出来事がいっぱいあります。

それらを見つけ出し、写真やスケッチやイラストなどで
絵はがきを作って送ってください
(その他どんな方法でもOK、もちろん切手を貼って)。
文京区は見どころ満載の宝の山かもしれません。

※今年のテーマ部門は「文京の雨」

【応募期間】  ~ 5月25日(月)消印有効
【応募方法】 官製はがき大サイズ(10cm×14.8cm)
       スケッチ・イラスト・写真など表現は自由
       100字以内の文章をはがきの表または裏にそえてください
       文京区に興味のある方ならどなたでも年齢を問わず応募できます
【表彰対象】 文京区内の見どころを発見し、その価値が十分に表現された
       絵はがき作品
【応募先】  〒112-0003
       東京都文京区春日1丁目16番21号
       文京春日郵便局留 文京建築会行
       住所、氏名、年令を明記ください
【表彰式】  2020年8月8日(土)
       文京シビックセンター26階 スカイホール
【展覧会】  2020年8月6日(木)~8日(土)
       文京シビックセンター1階 ギャラリーシビック(予定)
【問合せ先】 文京建築会  email:info@bunkyo-arch.org

※詳細については、変更する場合がありますので
 ご理解いただきますようお願いいたします。


20. 01 / 28

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 2月例会のご案内

NPO法人文京建築会第三十一回例会(文京建築会第百十九回例会)のご案内

月 日 :令和2 年2 月4 日(火)
時 間 :18:30 ~ 20:30 NPO 法人文京建築会例会
場 所 :アカデミー文京 学習室(文京シビックセンターB1F)
    文京区春日1-16-21 03(3812)7111
内 容 :議題1 ; 部会活動の報告
     議題2 ; ユース活動報告
     議題3 ; その他連絡事項

<議題項目>
 ・ 議題1 求道会館の見学会の予定等について
 ・ 議題3 役員等の役割整理について

<今後の予定>
 * 月例会の予定
 ・ 3 月月例会は 3 月10 日(第2 火曜日)区民会議室 3F 会議室A
 ・ 4 月総会は 4 月14 日(第2 火曜日)
 * その他の予定
 ・ 求道会館・求道学舎見学会 4 月25 日(第4 土曜日)15:00~


20. 01 / 07

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 1月例会のご案内

NPO法人文京建築会第三十回例会(文京建築会第百十八回例会)のご案内

拝啓 初春の候、皆様にはますますご清祥の事とお慶び申し上げます。

昨年12月10日に開催された忘年会におきましては、お蔭様で多数のご出席を賜ることができました。大変有意義な発表・意見交換が出来ましたことに、皆様には心より感謝申し上げます。
新年最初の例会は、忘年会の報告、ユースの活動報告、役員等の役割整理についての話し合い、その他連絡事項・会員同士の情報交換などを予定しております。
ご多忙のこととは存じますが、ぜひとも多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

敬具
2020年1月吉日
文京建築会事務局

・日時:1月14日(火)
・開場:18:15〜
・本会:18:30〜20:30
・会場:文京区民センター 2-C会議室
    (会場がシビックセンターと異なります。ご注意ください。)
    文京区本郷4−15−14 03(3814)6731
・内容:
  議題1:部会活動の報告
  議題2:ユース活動報告
  議題3:その他連絡事項

<議題項目>
・ 議題1 忘年会の報告等。
・ 議題3 役員等の役割整理について。

<今後の予定>
* 月例会の予定
・ 2 月月例会は 2 月4 日(第1 火曜日)アカデミー文京 学習室
・ 3 月月例会は 3 月10 日(第2 火曜日)


20. 01 / 01

category : news
author : 庄司 安廣

謹賀新年

小石川植物園 旧東京医学校 2020年1月1日7時17分

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
本年も宜しくお願い致します。


文京建築会の皆様

文京建築会事務局・長坂です。

会員の野上様より、所属されておられます(一社)園Powerの主催イベントに
ついての案内をいただきましたので、皆様に転送させていただきます。

年末の差し迫った時で恐縮ですが、イベントは年明けになります。ご興味あ
ります方は是非ご参加くだされば幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【クロストーク「保育∩公園〜待機児童問題を超えた公園内保育所の可能性〜」 のご案内】

*■*開催趣旨

2017
年に都市公園法が改正され公園内に保育施設を整備することが可能となりました。公園は今までも園庭が十分確保出来ない保育施設の代替園庭として、また園児たちの日常のお散歩コースとして保育施設によって活用されてきましたが、いざ公園内に保育施設を整備するとなると行政との連携、公園利用者との関係、他の保育施設との関係、現行法との整合など様々な課題が見えてきました。わたしたちは地域のオープンスペースである公園と子育てインフラである保育施設が一体で整備されること
を、地域社会の持続性に貢献するよい組み合わせとする道筋を考えています。(一社)園Power
*1では公園内保育施設関係者等へのヒアリング、保育・公園それぞれの専門家によるラウンドテーブルを経て、このたびクロストーク*2を開催します。

*■*開催概要

・開催日時: 令和2年1月11日(土) 午後1時〜午後4時(12時半開場)

・開催場所: 東京大学農学部キャンパス内 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー

・対 象: 事業者、行政、設計者、公園関係者 等

・参加費: 無料 要事前申し込み(https://enpowercrosstalk.peatix.com)

・主催団体: 一般社団法人園Power 代表 村上 美奈子

事務局 東京都渋谷区本町1-18-3west1203(g.i.l.建築研究所内 小西)

tel:03-6300-7864 / e-mail:enpower.org@gmail.com /
http://en-power.org

*■*プログラム

1.基調講演1 町田 誠氏

千葉大学・横浜市立大学非 常勤講師 / 前 国交省都市局公園緑地・景観課長

2.基調講演2 山下 秀之氏

長岡造形大学 教授 / 長岡市子育ての駅千秋「てくてく」の建築と公園の設計者

3.調査報告 (一社)園Power

4.グループディスカッション

【問い合わせ】

enpower.org+crosstalk2020@gmail.com

担当:(一社)園Power 野上 恵子(一級建築士事務所kappa内 tel:090-4410-6983)

*1:子どものよりよい成育環境づくりを目指して活動している、女性建築士から成る非営利組織です。調査・設計・共有を活動の三つの核とし、行政、事業者、市民の中間的な立場で、成果を社会に還元することを目標としています。
*2: 本企画は(公財)建築技術教育普及センターによる助成事業(テーマ:保育における屋外空間活用の方策推進に関する可能性を探る)です。

(一社) 園Power

代表理事 村上美奈子


19. 11 / 17

category : news
author : 庄司 安廣

NPO法人文京建築会2019年 忘年会のご案内

NPO法人文京建築会2019年 忘年会のご案内

拝啓 晩秋の候、皆様にはますますご清祥の事とお慶び申し上げます。
文京建築会・文京建築会ユースは、本年度も
文京アカデミーとの共催の第9回絵はがき大賞の実施や
小石川フォーラムの実施、文京建築会有志・ユースの地域活動への参加
等様々な活動を行ってまいりました。
皆様には、その様々な活動に御協力いただき誠にありがとうございます。

2009年に文京区内で活動する建築の団体が協同し
「文京建築会」として活動をはじめて10年となりました。
2016年12月より文京建築会は「NPO法人 文京建築会」として活動を
開始しました。

本年度は下記の予定で忘年会の企画をいたしました。
日頃よりご支援を頂いております皆様方にもご参加いただき
忘年会を開催したく存じます。

敬具
      2019 年11月 吉日
        文京建築会
          代表 手嶋 保
          代表 薩田 英男
                   

      記

日時:12月 10日(火) 受付 18:00より
  開宴 18:30 〜 20:30
  会費 4000円(学生2000円)
           
会場:涵徳亭(小石川後楽園内)
   文京区後楽1−6−6 03(3815)2480
   後楽園駅又は飯田橋駅から徒歩約8分、園内入口より左手すぐ。

 忘年会の出欠につきましては、お手数ですが別紙返信欄にご記入いただき
 メール又はFAXにて12月2日(月)必着にて、
 ご返信賜りますよう、御願い申し上げます。

尚、忘年会の案内状を添付させていただきますので、
お知り合いの方に案内をお送りする際に活用していただければ幸いです。

返信欄:文京建築会事務局宛
________________________________________
 *shinhori@bouteian.rer.jp宛で御願いします。
    FAX 03-5940-5713宛で御願いします。

12月12日の忘年会に   出席する  ・  欠席する

お名前
________________________________________
お問い合わせ先
    文京建築会事務局(長坂設計工舎内)
担当:長坂健太郎
TEL 03-5206-2401
E-MAIL ken@nagsaaka.com
当日連絡先 090-1129-2194 宮本           


19. 11 / 06

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 11月例会のご案内

・令和元年11月12日(火)
・会場:区民会議室 5F会議室B(文京シビックセンター5F)
・18:30 ~ 20:30

<議題項目>
 議題1:部会活動の報告
  小石川フォーラムの報告
  JIA 京都地域会との交流会
  江戸道分科会等の活動予定。
 議題2:ユース活動報告
 議題3:その他連絡事項
  12月忘年会の予定
  役員等の役割整理について

<今後の予定>
* 月例会の予定
・12月忘年会:12月10日(第2火曜日)小石川涵徳亭
・1月月例会:1月14日(第2火曜日)
・2月月例会:2月4日又は18日
    (第1又は第3火曜日/11日祝日のため)

* その他の予定
・11/15(金)~16(土)JIA京都地域会との交流会


19. 10 / 01

category : news
author : 庄司 安廣

文京建築会 10月例会のご案内

・令和元年10月8日(火)
・会場:アカデミー文京 学習室(文京シビックセンターB1F)
・18:30 ~ 20:30
   議題1:部会活動の報告
       小石川フォーラム
       JIA京都地域会との交流会
       江戸道分科会等の活動予定
   議題2:ユース活動報告
   議題3:その他連絡事項

<今後の予定>
* 月例会の予定
・11月月例回:11月12日(第2火曜日)
・12月忘年会:12月10日(第2火曜日)小石川涵徳亭

* その他の予定
・10/25(金)小石川フォーラム
       講師:鈴野浩一氏 トラフ建築設計事務所
・11/15(金)~16(土)JIA京都地域会との交流会


19. 09 / 26

category : news
author : 庄司 安廣

参加者応募締切りのお知らせ 第2回 小石川フォーラム

第2回 小石川フォーラム
『TORAFU ARCHITECTS 視点の裏返しによる建築の広がり』

参加者数が定員に達しましたので、募集を締切らせていただきます。


第2回 小石川フォーラム開催のお知らせ
______________________________________________________

第2回 小石川フォーラム
『TORAFU ARCHITECTS 視点の裏返しによる建築の広がり』

主催:NPO法人文京建築会
講師:鈴野浩一(すずの こういち) / トラフ建築設計事務所

日時:2019年10月25日(金)19:00-20:00 (20:00 – 懇親会)
会場:石巻工房 東京ショールーム
参加費:¥2,000(懇親会費含)
定員:50名(先着順)

※参加希望者はFacebookイベントページ第2回小石川フォーラムまたは、koishikawaforum@gmail.comまでご連絡ください。
※定員に限りがありますので同伴者のある方は事前にお知らせください。
______________________________________________________

鈴野さんは2004年に禿さんとトラフ建築設計事務所を共同設立された建築家です。
一般的なイメージから考える建築事務所からすると、トラフの活動は考えられないほど多岐にわたっています。

経年と共に表面に施されたメッキが剥がれて金が現れる指輪。紙で作られた繊細な「空気の器」。都市の住まいにフィットする、小さな家具のシリーズ「cobrina(コブリナ)」。石巻工房では、単純な家具デザインに留まらない、スケールを変えれば大きな展示空間にも展開できる「AAスツール」。Aesopでは、他では見られないような材料や技術の活用により、美しく、コンテンポラリーなインテリアをデザインし、東京現代美術館で展示された夏休み向け展覧会では、トラフらしいユニークな仕掛け満載のお化け屋敷型展示で来場者を沸かせました。

上記のように建築家という枠には収まりきらない活動でありながらも、本人も述べている通り、彼は紛れもなく建築家です。建築家とは、時代を切り開いていき、幸せな社会を実現するために、建築を通じて働きかけることのできる存在です。そんな最も大切なことが建築家にはできるのだと実証してくれる人、それが鈴野さんです。

次回の小石川フォーラムでは、鈴野さん本人からいくつかのプロジェクトを通して考えたこと、そして考えていることをゆったりとした時間の中で聞きたいと思っています。

芦沢啓治

【連絡先】
手嶋 保 / 手嶋保建築事務所
〒112-0003東京都文京区春日2-22-5-515
tel 03(3812)2247 fax03(6319)1455
MAIL:teshima@tteshima.com
URL :http://www.tteshima.com